もちろん、エコ設備が満載です。

ゼロエストの標準仕様1 エコ設備

太陽光発電システム
太陽光発電システム

高出力244Wの単結晶太陽電池モジュールを採用した、5.85kw相当の太陽光発電システムを搭載。日射量の多い静岡県なら、効率よく発電できます。余った電力は売電に回してお財布に優しく。

※2009年2月24日、経済産業省より太陽光発電に関する新たな買取制度創設の発表が行われた。制度内容は、
 自家消費を超えた電気について、10年程度の期間、現在の2倍程度の金額で買い取りを行うというもの。

太陽熱温水システム
太陽熱温水システム

ガス給湯器の補助熱源として太陽熱を有効利用。給水温度を17℃(年平均)から30℃に温めることでガスの消費量を抑えます。


ゼロエストのWソーラー

ゼロエストは、電気を創る太陽光発電システムと、
お湯を創るためのエネルギーを節約する太陽熱温水システムをひとつにしたWソーラーの家です。
じつは、家庭のCO2排出量の中の多くを占めるのが給湯。
電気だけでなく、毎日使うお湯も太陽の熱を利用することで、CO2も光熱費もさらに減らすことができます。

お湯・電気の流れイメージ
  • お湯イメージ
  • 電気の流れイメージ
電気の流れ
1太陽電池モジュール

太陽の光エネルギーを電気エネルギー(直流電気)に変換。

2接続箱

太陽電池モジュールで発電した電気を集めて送ります。

3パワーコンディショナー

太陽電池モジュールで発電した直流電気を交流電気に変換し、家庭で使えるようにします。

 
4分電盤

パワーコンディショナーで変換された電気は、
分電盤から家庭内の電気製品等に送ります。

5売電メーター

発電した電気のうち、家庭で使い切らずに電力会社に売った売電量を量ります。

6買電用メーター

夜間や雨の日などは、これまでと同様に電力会社から
電力を買います

お湯の流れ
7集熱器(太陽熱温水システム)

給湯システム用のソーラーパネルです。

8貯湯タンク(太陽熱温水システム)

狭小地でも設置できるコンパクトボディ。
200lのタンクは非常用水としても役立ちます。

 
9ガス給湯器(エコジョーズ24号)

貯湯ユニットと給湯器を接続し、家庭内にお湯を送ります。ガスのランニングコストを節約することができます。

余った電気は売って、足りない電気は買う。電気の売り買いは自動で行われます。

一日の電力売電のイメージ[2014年10月現在のイメージです]

一日の電力売電のイメージ

時間帯別電灯契約の場合※電気料金プランの一例

時間帯別電灯契約の場合※電気料金プランの一例

※電気料金プランにつきましては、詳しくは地域の電力会社へお問い合わせください。

住まいのエネルギー見える化システム「HEMS」

住宅内のエネルギー機器をネットワークし、どれだけのエネルギーが、いつ、どこで、何に利用されているかをモニターに表示します。エネルギーの最適使用を実現する制御機能も備えています。省エネアドバイスも行いますので、家族の環境意識も高まります。

  • 発電モニター
  • エリアモニター
  • 分岐モニター
屋外EV充電用コンセント
屋外EV充電用コンセント

電気自動車やプラグインハイブリッドカーへの充電が自宅でできます。夜、就寝前に充電をスタートすれば朝には満タン。安価な深夜電力で燃費も抑えられます。ゼロエストが採用したのは充電ケーブルがコンパクトに収納できる壁掛け型。ドアを閉めないと電気が流れない安全機構もついているので安心です。


LED照明
LED照明

環境への負荷が少ないLED照明。その理由は低消費電力と長寿命です。白熱灯に比べて消費電力は1/6〜1/7、寿命は20倍。ランニングコストも取り替え回数も減らせるので、住宅の一生を通じて省エネと光熱費削減に役立ちます。


高効率給湯器エコジョーズ24号
高効率給湯器エコジョーズ24号

潜熱回収システムにより給湯熱効率を約95%まで向上させました。省エネとランニングコストの大幅な削減を実現。CO2削減効果も高く、地球温暖化防止に貢献します。大型24号なので、いつでもどこでもお湯がたっぷり使えます。

エネルック機能

エネルック機能イメージ

給湯エネルギーの
「見える化」 も実現した
液晶タッチリモコン。



外付けブラインド(外部ルーバー)
外付けブラインド(外部ルーバー)

夏場は強い陽射しを遮り、よけいな熱をシャットアウト。冬場は太陽のぬくもりを招き入れて快適に。そんな日射調整機能を発揮するのが外付けブラインド(外部ルーバー)です。冷暖房負荷を効果的に抑えられるよう、日射量がもっとも多い南面に設けています。


桧の無垢フローリング
桧の無垢フローリング

ゼロエストは桧の無垢フローリングを採用しました。持続可能な森林から産出されたものであること、そして国産材の針葉樹である桧を選択することは、大きな目で見ると省エネや環境負荷の軽減に貢献することになります。加えて、有害物質を含まない健康自然素材ですから、お子様も安心して過ごせます。


エコ設備オプション

ウッドデッキ
ウッドデッキ

もうひとつのリビングとして、生活の楽しみを広げるウッドデッキ。環境に配慮し、リサイクル樹脂を使用しています。



外壁面緑化
外壁面緑化

壁面に植物が絡みやすいメッシュパネルを設置します。緑のカーテンは、室内温度の上昇を抑えて、省エネにも効果的。親子で植物を育てる楽しみも味わえます。



家庭非常用蓄電池
家庭非常用蓄電池

24時間・365日コンセントに差し込んだまま使用でき、停電時には家電などの電源として大活躍するアイテムです。



雨水利用の散水用タンク
雨水利用の散水用タンク

雨どいから雨水を集めてタンクに貯水。庭の散水などに便利で、災害時には生活用水としても使えます。



地中熱利用システム
地中熱利用システム

地中(地面から5メートル前後)は1年を通じ温度が15℃〜19℃とほぼ一定。温度が安定した地中から熱をくみ上げ、建物全体の換気として利用します。




ゼロエストなるほどBOOK光熱費0のしくみとプラン集さしあげます